03-3604-2728

【営業時間】 9:00~17:00
【定休日】土曜日・祝日(完全予約制)

不動産購入

 

 

家を買いたい

 

夫婦2人の生活になったので駅の近くのマンションに住みたい。子供が家を探しているなどがありましたらご相談ください。

ここでは不動産購入までの流れを書いていきます。

 

1.状況のヒアリング

一緒に住むご家族とどんな暮らしがしたいのかなどのご希望をお聞きすると共に、自己資金がどのくらい用意できるのか、どのくらいの借り入れができるのかなどを考え購入物件を絞っていきます。

借り入れをする場合は銀行への事前審査の準備もしていきます。

 

 

2.物件と現地エリアの見学

これから長く生活する場所です、物件の内覧だけでなくスーパーや学校、公共施設なども確認します。昼の時間帯だけなく夜の様子も見ることをお勧めします。

 

 

3.買付けの申し込み

購入希望の物件に申し込みを入れます。

複数の申し込みが入っている時もありますので、売主の仲介さんからの連絡を待ちます。

 

 

4.売買契約を結ぶ

購入が決まったら売主様と売買契約を結びます。

まず物件の「重要事項説明書」の読み合わせを行います(事前に済ませておく場合もあります)

売買契約を結び、手付金(売買価格の5%~10%)を支払います。

売買契約締結後はローンの本審査が始まります。借り入れが決定すると決済(引き渡し)に進みます。

・買主様は、契約に必要なものをご準備いただき当日に備えていただきます。(契約当日までにご準備いただくものは仲介からご案内いたします)

 

 

5.決済(引き渡し)

買主様、売主様、司法書士の先生、仲介が、決済日の午前中に買主様借り入れ先の金融機関に集まって決済(引き渡し)を行うのが一般的です。

買主様は借り入れた購入代金を売主様に振り込みます。売主様の入金が確認でき次第、領収書の受け取りと鍵の引き渡しが行われます。

併せて司法書士の先生や不動産会社への報酬を支払い、決済(引き渡し)は終了となります。

この後、司法書士の先生に不動産の名義変更(所有権移転登記)の手続きをしてもらいます。

・売主様は、契約に必要なものをご準備いただき当日に備えていただきます。(契約当日までにご準備いただくものは仲介からご案内いたします)

 

 

※不動産を購入された際の仲介手数料

物件価格(税抜き)の3%+60,000円(税別)

 

※不動産の買換えや、確定申告のための税理士の先生のご紹介のほか、弊社代表はファイナンシャルプランナーとして不動産投資や金融投資のご相談も承っております。

 

 

ご相談は対面の他、LINEやzoomを使ったオンラインも可能です、先ずはお問い合わせください。(無料・所要時間1時間)

お問い合わせはこちらから

 

 

その他のお取引

・空き家になった実家を貸したい、ご家族のお部屋を借りたいなど貸したい・借りたいの流れはこちらをご覧ください。

貸したい・借りたいはこちら

 

・実家は空き家だけれど、まだ気持ち的に売却できないなどありましたら、空き家の管理を承ります。

空き家管理の詳細はこちらになります。

空き家管理はこちら

 

・管理していた実家を売却したい、子供が独立したので広い家が必要無くなったなど売却をご検討している場合もご相談ください。

不動産売却の詳細と流れはこちらになります。

売りたい詳細はこちら